リフレクソロジストになるには

リフレクソロジストになるには

リフレクソロジストになるには

全国チェーンのあるリフレクソロジーサロン。リフレクソロジーのサロンで働く人のことを「リフレクソロジスト」といいます。

 

リフレクソロジストになるには、どういったステップを踏めば良いのか?説明していきますね!

 

具体的になる方法!まずは資格を取る事

まずは資格を取る事

リフレクソロジストになるためには、リフレクソロジーの資格取得する所からはじめます。

 

ただリフレクソロジー資格も取得方法がいくつかあります。

大きく資格取得方法は2つ

通学(スクーリング)
通信講座

資格によっては、自宅でリフレクソロジーの実技が出来る為、アーモンドオイルやホホバオイルなどのマッサージオイルが通信講座のセットになっているものもあります。

大手リフレクソロジーサロンの資格講座は就職サポート付

提携校があるため卒業後の就職や転職がすぐできる所などの違いがあります。

 

働きたいサロンがあるのなら、提携校がないかをまず探してみると良い。

 

リフレクソロジー資格講座選び!まず情報収集

リフレクソロジーの資格は、国家資格ではなく民間資格です。

各民間団体がリフレクソロジー資格を設けてる為、価格の差、内容の差があります。

調べ始めるとややこしくなってしまうので、無料の資料一括請求を利用することをおすすめ!

 

リフレクソロジー資格講座の資料請求

費用比較することで、安くリフレクソロジー資格を取得できることもあります。

 

リフレクソロジスト最初のステップ

 

 

リフレクソロジストになる方法の手順〜スクール編〜

スクールを設けているリフレクソロジー養成学校、例として、日本リフレクソロジスト養成学院のREFLEで見ていきましょう。

 

日本リフレクソロジスト養成学院のREFLE

通学コースは、東京校、大阪校の2つがあります。

コースは色々とある

  • 週1日5ヶ月クラス
  • 週2日2.5ヶ月クラス
  • 自由選択マンツーマンクラス
  • 英国資格取得コース

週1日5ヶ月クラス

仕事・家庭がある人や大学とのダブルスクールで忙しい人も取得可能。担当のインストラクターがついてくれます。

 

開講月は4月、10月で、火曜日か土曜日に開催。76時間の受講時間で、教材費込みで320,000円の費用がかかります。資格はJHRS認定リフレクソロジープロライセンス実技士資格が取得できる。

 

週2日2.5ヶ月クラス

火曜日と木曜日に開講され、スピード重視で学べます。受講時間は76時間で320,000円。ただし、東京校の1校で開講。JHRS認定リフレクソロジープロライセンス実技士資格を取得できます。

 

マンツーマン自由選択クラス

随時開講になり、曜日、時間は自由に決められます。そして30時間、320,000円。同じくJHRS認定リフレクソロジープロライセンス実技士資格を取得できます。

 

英国資格取得コース

JHRS認定リフレクソロジープロライセンス実技士資格の他、英国IEB認定リフレクソロジープロ資格も取得を目指します。解剖生理学、病態生理学も学び、国際ライセンスでもある英国IEB認定リフレクソロジープロ資格を目指します。受講時間は190時間。費用は732,000円。

 

REFLEでは、直営サロンが多く、卒業したら直営サロンに就職することができます。社員の他、短時間勤務の登録スタッフとしても働くことができます。

 

スクール講座のパンフレット請求

 

リフレクソロジストになる方法の手順〜通信講座編〜

通信講座では、資格のキャリカレ/キャリアカレッジジャパンを例にあげます。

 

キャリアカレッジジャパン(資格のキャリカレ)の通信講座

資格のキャリカレでは
一般財団法人日本能力開発推進協会(JADP)「リフレクソロジスト資格」が約4カ月で取得できます

資格取得までの手順を見ていきます。

リフレクソロジスト 資格取得講座のカリキュラム

(1カ月目)

身体のしくみを学習。リフレクソロジーに必要な知識を効率的に学ぶ

(2・3カ月目)

リフレクソロジートリートメントの基礎から応用手技を学んでいく

(4カ月目)

オイルトリートメントを学び、肌のかさつき・敏感肌などのケアに合わせたオイル選び・ブレンドオイルの作り方を学べる

修了後、在宅受験を行う
  1. リフレクソロジスト資格
  2. アロマテラピスト資格

の2資格を4カ月で取得できる。

 

資格取得後は、サロン開業も就職活動も専任キャリアコーディネーターがサポートしてくれます。

 

通信講座のパンフレット請求

 

 

活躍できる職場もサロンだけじゃない!

リフレクソロジストは

  • リフレクソロジーサロン
  • マッサージサロン

などのリラクゼーション施設で活躍することができます。

サロン以外にも働き場所が増えている

  • 高級高齢者用のマンション
  • 高齢者の施設
  • ホスピス
  • 訪問介護
  • などでもリフレクソロジストとして働けます。

 

アロマオイルでいい香りに包まれつつ、足裏をマッサージしてもらえるので、リラックス効果が高いためです。

 

高齢者が多くなる今後、こういった高齢者向けのサービス施設での就職に役立つ資格になっていきます。

 

資格取得し働き出してからがリフレクソロジストのスタート

リフレクソロジストとして指名を受けて一人前

リフレクソロジストは資格取得で終わりではありません。働きたいと思う就職先を見つけ、就職することでリフレクソロジストになれます。

  • 資格取得だけで終わりではなくて、そこから仕事に活かしていくことが大切

働き出してからが本当のスタート

正社員としてリフレクソロジーサロンに勤めはじめ、本当のスタートといえます。

  • ここから指名が増えたり
  • お客さんに顔を覚えてもらったり
  • サロンの営業成績がよくなったり

でやりがいも出てきます!

サロンによって指名で給料が上がる事も!

サロンで働いていくなら、指名を受けて人気のリフレクソロジストを目指しましょう。

 

もちろん、扶養内で働きたいという人や短時間勤務をする、第二の人生として介護士なども取得し、高級高齢者用のマンションや訪問介護で資格を活かすといった働き方もあります。

 

リフレクソロジー業界だけでない活躍も見込めます。

 

まとめ

提携サロンだけでなく就職先も多いリフレクソロジスト。資格取得で終わりではなく、資格取得後にどうやって働いていくかでも、給料の差がついていきます。

 

女性の活躍も見込めるリフレクソロジー業界だからこそ、短時間で働く、しっかり1日働くなど、働き方も選ぶことができます。

 

リフレクソロジスト最初のステップ

 

人気読まれているリフレクソロジー記事一覧

リフレクソロジストになるには

給料・収入などお金事情

リフレクソロジストになるには

給料・年収が知りたい

通信講座選びなら

スクール通学選び

通信講座で選ぶなら

スクール通学で目指すなら

ハンドリフレ講座

リフレの効果を確認

ハンドリフレも資格欲しい

リフレの効果を教えて

>>【たった1分】リフレクソロジー資格を安い費用で取る方法! TOP

page top